転勤

カーリース契約中に転勤が決まった時の対象法は?

カーリース利用中に転勤が決まった場合、どのような手続きをすればいいか悩むことはありませんか。

カーリースは期間で契約をしている為、契約期間中に解約をすると違約金が発生してしまう可能性があります。

そのため、転勤先でもカーリースを継続するか、違約金覚悟でカーリースを解約するかどちらかを選ばなければいけません。

自家用車でも転勤になるといろいろな手続きが必要ですが、カーリースの場合は自家用車とは違う対応が必要になります。

そこでこの記事では、車業界の専門家として10年以上転勤をしていた観点から、カーリース契約中に転勤になった場合の対応方法についてご説明します。

カーリースを継続する場合

カーリースの契約中に転勤になり、カーリースを今後も継続する意思があるなら、まずリース会社に連絡をするところから始めましょう。

そのうえでリース会社から、どんな手続きを行えばいいかの指示をもらってください。

一般的には以下のような手続きが必要になります。

車検証の住所変更

車検証はリース会社が所有者になっているため、基本的に住所変更の手続きは、リース会社が代行して行います。

そのため、契約者はリース会社に車庫証明書などの必要資料を提出しなければいけません。

リース会社による違いや、普通車・軽自動車の違いで、提出する書類が異なることもあるので、リース会社の指示に従って必要書類を集めてください。

また車検証の住所変更は、引越しから15日以内に行わなければいけないので、忘れないようにしましょう。

車庫証明書

車検証の住所変更をするためには、車庫証明書が必要になります。

そのため引越しをするときは、まず最初に車庫証明書の発行を行いましょう。

車庫証明書は、車の保管場所さえ確保できていれば、最寄りの警察で発行してもらえます。

車庫証明書の発行は、まず警察署に行き車庫証明申請書を取得します。

車庫証明申請書に必要事項を記入し、申請手数料とともに提出。

数日後、標章交付手数料を支払い、車庫証明証を受け取ります。

車庫証明書は発行までには数日かかるので、免許証の住所変更と合わせて、早めに済ませておきましょう。

車の移動

車の移動は自家用車と同じです。

カーリースの契約に車の移動は含まれていないので、本人で行うようにしましょう。

陸送もできますが、転勤先までの距離によってはかなりの金額になってしまうので、時間がある場合は自分で行った方がよいでしょう。

カーリースを解約する場合

カーリースは基本的に解約することができません。

解約する場合には、残りの契約期間の費用を違約金として支払わなければいけません。

そのため、転勤先に駐車場がないなど、どうしても使わないという場合を除いては、解約はおすすめできません。

契約するときに、どのくらいの期間車に乗るか、転勤はありそうかなどを考慮して、慎重に契約しましょう。

解約できるプランは

カーリースは基本的に解約できませんが、トヨタのサブスク「KINTO」などは、いつでも解約ができる「解約金フリープラン」というプランが用意されています。

KINTOの解約金フリープランは、契約時に月額利用料の5か月分相当を先に支払うことで、契約期間内いつ解約しても違約金がゼロになるプランです。

また、この解約金フリープランは、契約終了後月額利用料の3か月分を支払うことで、再リースが可能になります。

通常再リースは、メンテの費用が上がることから、月額利用料が今までよりも高くなることがあります。

しかし、KINTOの契約金フリープランは、初回の月額利用料よりも15パーセント程度安くなるメリットがあります。

カーリースとサブスク(KINTO)の違いは?

カーリースとサブスクは、会社によって多少違いがあるものの似たようなサービスです。

KINTOとカーリースを比べた場合、KINTOは途中解約ができるプランがあり、カーリースは基本解約ができません。

一方で、KINTOは軽自動車が選べなかったり、任意保険が外せないといったデメリットがあります。

年単位で車を借りるという部分では同じなので、自分が使いやすい方を選ぶようにしてください。

ただし、転勤などが頻繁にある人は、解約しやすいサービスの方が良いかもしれません。

最後に

転勤が決まってしまったら、これまで利用していたカーリースは、継続するか解約するか決めなければいけません。

継続する場合は、リース会社に連絡して、どんな手続きをすればいいかしっかり確認しましょう。

解約する場合は違約金が発生してしまいます。

解約する恐れがあるときは、あらかじめ解約ができるプランを選んでおくと安心です。

新車カーリースなら 定額ニコノリパック

カーリースを転勤族におすすめする3つの理由 転勤すると困ることに一つに車の問題があります。 転勤先によっては、転勤前に乗っていた車を手放さなければいけないことがあり、逆に転...