仕事・副業

【10年後】AI化で無くなる仕事とならない仕事は?

仕事をするならできるだけ長く働きたいですよね。

しかし、長く仕事をしたいと思っても、職種によってはこの先AIに仕事を奪われ、無くなってしまうものもあります。

既存の仕事の大半が自動化され、多くの人が仕事を変えなければいけなくなってしまうのです。

そこでこの記事では、AIで無くなってしまう仕事と、無くならない仕事についてご紹介します。

就職や転職するときに役立ててください。

AIで無くなってしまう仕事

仕事の自動化によって、10年後には多くの仕事がなくなってしまうと言われています。

無くなってしまう仕事の特徴は、ルーティンワークや人との関わりが薄いものです。

例えば以下のようなものが、機械が代替して無くなってしまう仕事になります。

  • ホテルの受付
  • 販売員
  • 運転手
  • 事務員
  • 工場勤務
  • 建設作業員
  • 銀行員

ホテルの受付やスーパーやコンビニのレジは、すでに無人での実験が始まっている分野です。

基本的には人間が関与しなくてもできてしまう仕事なので、将来的に無人化が進み、人が対応する必要はなくなるでしょう。

AIの進化で自動運転の技術も飛躍的に進んでおり、タクシーやバス、電車の運転も将来的には必要なくなります。

また、工場や事務作業はご存じの通り最も自動化しやすい仕事です。

現時点でもオートメーション化がされてますが、10年後にはさらに人がいらなくなることが予想されます。

そのためこれらの仕事に就くと、今後転職しなければいけなくなるかもしれません。

転職しないためには、AIに代わられない仕事を選ぶ必要があります。

AI化でも無くならない仕事

10年後も無くならない仕事は、臨機応変な判断が必要なものや、ルーティンワークではなく新しいものを生み出す仕事です。

具体的には次のようなものが無くならない仕事です。

  • 医者
  • 教員
  • 営業
  • コンサルタント
  • クリエイター

医療はAIの技術を使いつつも、人の判断が必要な仕事です。

精神的なケアも必要になるので、医者だけではなく、看護師や介護士といった仕事もなくなりません。

また、AIでは解決できない部分として、人とのつながりがあります。

教員はただ勉強を教えるだけではなく、生徒の人間形成で大事な役割を果たしています。

機械は人の気持ちに対して臨機応変に対応できないので、教育の仕事は間違いなく残るでしょう。

販売の部分では、簡単な注文を受けるだけならECサイトでも代用できますが、顧客のニーズを聞き取って、課題解決するようなものになると営業が必要になります。

ルーティンワークではなく、状況に合わせた仕事は機械が苦手としている部分です。

また、新しくアイデアを生み出す仕事も、AIは苦手にしています。

そのため、クリエイターなど新しいものを考える仕事は、機械には代替できない仕事になります。

10年後もなくならない仕事を探すなら

今働いている職種が将来なくなる可能性があるなら、今後もなくならない仕事に早く転職した方がいいでしょう。

自動化により求職者が増えてからでは仕事を探しにくくなります。

クリエイターや医者など特別な仕事は除いて、現在比較的転職しやすい状況にあります。

求人情報を提供するサービスも無料で使いやすいものばかりなので、AI化で仕事がなくなる前に利用してみてください。

転職エージェント

転職エージェントは、転職をサポートしてくれるサービスです。

ハローワークや転職サイトなどは、自分で求人を探して、求人先の情報を調べ、面接対策をしなければいけません。

しかし転職エージェントは、それら全てをサポートしてくれるサービスになっています。

職歴を考慮して希望に沿った求人を紹介してくれたり、求人先の情報を提供してくれたり、履歴書の添削や面接対策までしてくれます。

さらに、面接日の調整や採用後の待遇の交渉までしてくれるので、転職が初めての人にも使いやすいサービスになっています。

しかも、無料で利用できるので、お金のことを気にする必要はありません。

将来の仕事が気になっているなら、このようなサービスを利用して転職活動するのをおすすめします。

まとめ

将来的に既存の仕事は、その多くがAIに奪われると言われています。

とくにルーティンワークや人との関わりが少ない仕事は、機械が代替する傾向にあります。

事務、工場勤務、販売員など、これまでは人が当たり前のように行ってきた仕事も、機械が行うようになります。

一方で、臨機応変な判断が必要なものや、クリエイティブなものは、この先も人間が行う仕事として残っていきます。

そのためAIの発展でこの先無くなる仕事をしているなら、早いうちに無くならない仕事に転職することをおすすめします。

転職サイトに掲載されていない【非公開求人】の紹介を受ける方法は?

doda

生涯孤独もありえる!?独身転勤のデメリットは? 独身者は身軽でどこで生活しても苦労しないと考えていませんか? 実際、独身者は既婚者よりもメリットは沢山あります。 しかし、...