転職

転退職で気を付ける|転職エージェントで失敗する3つの要因と対処法

転職するときに、転職エージェントを利用する人は多いと思います。

しかし、まだ利用したことが無い人は、失敗しないかと心配になることもあるのではないでしょうか。

実際、転職エージェントを利用した人全てが、転職に成功しているわけではありません。

そこでこの記事では、転職エージェントを利用して失敗する3つの要因と、その対処法についてご説明します。

転職エージェントで失敗する3つの要因と対処法

転職エージェントは無料で転職をサポートしてくれる便利なサービスです。

ただし、ある程度仕組みを理解していないと失敗することがあります。

1.大手のエージェントを利用する

転職者にとって転職エージェントは有益なサービスです。

しかし、どんな転職エージェントを利用しても良いというわけではありません。

転職エージェントは求職者と企業をマッチングさせることで、企業から報酬をもらっています。

一般的にこの報酬は、転職者の年収の約30%と言われています。

400万円の年収の人をマッチングした場合、エージェントには120万の報酬が企業から支払われます。

かなり大きな金額が動くということもあり、転職エージェントは乱立状態となっています。

その数約2万社ともいわれています。

しかし、たくさんの企業があれば、良い企業も悪い企業も存在します。

そこで注意しなければいけないのが、口コミなどが少ない中小エージェントです。

もちろんすべての中小エージェントが危険というわけではありません。

一部の中小エージェントに限りますが、企業からの報酬目当てに、求職者が望んでいない受かりやすい会社ばかり紹介したり、入社を焦らせたりするのです。

その結果ブラック企業に入社させられることもあります。

一方で、大手の転職エージェントは報酬目当ての紹介はまずありません。

なぜなら、自社の評判を落として看板に傷がつくようなことはしないからです。

大手エージェントは継続的に選んでもらえることを重要視しています。

そのため、安全を考えれば大手エージェント一択になります。

報酬目当てでマッチングするようなエージェントには注意が必要です。

2.転職エージェントは複数社登録する

大手の転職エージェントは求人数が多く、質の高い担当者がたくさんいます。

しかし、大手エージェントの担当も、全員がスーパーマンではありません。

大手エージェントに登録していても、場合によってはあまり良くない担当がつくこともあるのです。

そのため、エージェントの登録が1社だと、転職がうまくいかなくなる可能性も出てきてしまいます。

そこで、転職エージェントには複数社に登録するのがおすすめです。

大手エージェントは1社ではないですし、何社登録しても無料です。

比較検討の意味も含めて、エージェントは複数社登録するのがベストになります。

>>>嫌な転勤が決定!急いで職探しをするならこの方法

3.自分がやりたいことを明確にする

転職エージェントを利用して失敗する3つ目の要因は自分自身の考え方です。

いくら良いエージェントの担当が自分についても、自分のやりたいことが決まっていないと転職が難しくなります。

「何でもいいから転職したい」という考えだと、転職に失敗する可能性が高くなるのです。

転職エージェントは、求職者が何をしたいかわからなければ、どのような職種を紹介していいか分かりません。

希望が明確ではない人には、良いマッチングをさせることができないのです。

そうなると、良い転職ができなくなる可能性も高くなります。

ですので、どんなことをこの先やっていきたいかは明確にしておく必要があります。

おすすめの大手エージェント

転職エージェントを利用して失敗する要因は上記にあげた通りですが、失敗しないためには大手エージェントに複数社登録することが重要です。

良い転職をするために大手エージェントの特徴を確認しておきましょう。

エージェントリクルート
エージェント
dodaマイナビ
エージェント
得意業界全業界全業界全業界
おすすめ年代全世代全世代20~30代
公開求人数10万件8万件非公開
非公開求人数15万件3万件2万件
求人エリア全国全国関東・関西が中心
面接の対策ありありあり
履歴書添削ありありあり

公式サイトdoda

公式サイトマイナビエージェント

最後に

転職エージェントはうまく使えば、どの転職媒体よりも一番有益です。

「大手エージェントを利用すること」、「複数社登録すること」、「自分がやりたいことを明確にすること」の3つを意識して転職活動すれば、転職エージェントのポテンシャルを最大限活かすことができるはずです。

この記事で良い転職ができたのであれば幸いです。

転勤先からのUターン就職なら転職エージェントがおすすめの理由 転勤先から、地元に戻って就職したいと考えたことはありませんか? とくに転勤期間が長く、会社にも忘れられている人はそう思うはずです...