転勤

転勤する女性は結婚できない?女性の転勤割合はどれくらい?

転勤して今までと違う場所でバリバリ働くのを生きがいにしているのは、男性だけじゃなく女性も一緒です。

環境を変えていろいろな経験を積み、キャリアアップをするのが喜びになっている女性も多くいます。

しかし一方で、転勤に不満や不安を感じている女性も少なくありません。

そこでこの記事では、女性の転勤、特に結婚の悩みについてのデータをまとめました。

転勤している女性で、結婚が気になっている人は参考にしてみてください。

転勤する女性は結婚できない?

男性も一緒ですが、転勤する女性は結婚が不利になる可能性があります。

結婚が不利な理由は以下の通りです。

遠距離恋愛の難しさ

転勤前に恋人がいたとしても転勤してしまうと、その後の恋愛が難しくなることがあります。

新しい職場で仕事を覚えるのが忙しく、彼との連絡が少なくなって心が離れてたり、相手に他の好きな人ができてしまったり、遠く離れてしまうと恋愛関係が続きづらくなります。

新しい出会いが難しい

友人もいない土地に転勤すると、出会いのチャンスも減ってしまいます。

もちろん新しい職場での出会いもありますが、友人からの紹介はほとんど無くなってしまいます。

新しい職場で良い出会いがなかった場合は、出会う機会そのものがが無くなってしまうのです。

以下のデータは、結婚した人との知り合ったきっかけについてです。

結婚した人と知り合ったきっかけ(女性) 割合
同じ職場22.5%
友人の紹介20.5%
学生時代14.2%
インターネット・SNS9.9%
同僚の紹介4.8%
趣味・サークル4.6%
街角・旅行4.2%
取引先4.2%
コンパ・合コン3%
婚活パーティー2.2%

このデータを見る限り、同じ職場と、友人の紹介の合計が40%以上もあることがわかります。

結婚相手にどうやって出会うのか

転勤をきっかけに出会うチャンスが無くなってしまった場合、待っていてもなかなかいい出会いはありません。

自分から積極的に行動することが、新しい出会いが訪れるチャンスとなります。

婚活パーティーで出会う

職場で新しい出会いがない場合は、転勤先で婚活パーティーに参加してみてはいかがでしょうか。

婚活パーティーなら、基本的に結婚を考えている独身の人が集まっているので、意識の違いは少ないはずです。

しかし、2,3時間と言う短い時間で相手のことを理解するのは難しく、結婚相手を探すには少しハードルが高いと言えます。

また、中には恋人を作りたいだけの人や、サクラが混じっていることもあるので、相手を見る目は必要になります。

婚活アプリで出会う

結婚した人との出会いのきっかけで約10%あるのが、インターネットやSNSを使ったものです。

その中には、婚活アプリを利用して出会ったという人も少なくないでしょう。

婚活アプリは婚活パーティーと違って、自分の条件にあった人から選ぶことができるので、効率よく理想に近い人と出会うことができます。

しかし、婚活パーティーと同じように恋人がほしいだけの人など、結婚に対して本気度が低い人もいるので、相手の考えを探りながら進めていく必要があります。

結婚相談所で出会う

一番効果が高いのが結婚相談所です。

お金を払うことでプロのアドバイザーがバックアップしてくれるサービスなので、他のサービスよりも圧倒的に結婚まで進む可能性が高くなります。

高い金額を払うということもあり、本気で結婚したいと思う人しか集まらないというメリットもあります。

ですので、早く結婚したいという人にはおすすめのサービスになります。

>>>全く新しい結婚情報サービスはパートナーエージェント

女性の転勤割合

結婚がしにくくなる可能性もある転勤ですが、実際女性の場合どれくらいの割合で転勤しているのでしょうか。

独立行政法人労働政策研究・研修機構の2017年の調査から、全国転勤がある会社の転勤経験者(正社員女性)の割合を確認しましょう。

全国転勤がある会社の転勤経験者(正社員女性)割合
女性の転勤はほとんどない51%
1割の女性が転勤あり19.2%
2割の女性が転勤あり6.4%
3,4割の女性が転勤あり4.4%
5割の女性が転勤あり2.1%
6,7割の女性が転勤あり2.3%
ほとんどの女性が転勤あり6%
無回答6.3%

このデータを見る限り、全国転勤がある会社では、女性でも約40%の人が転勤しています。

半分の会社は女性の転勤がありませんが、転勤ありの会社が意外に多いことがわかります。

最後に

転勤をすることで出会いが減り、結婚がしずらいくなるケースはあります。

しかし、転勤先で結婚している人もたくさんいますし、出会うチャンスもたくさんあります。

出会うチャンスが少ないと感じているのであれば、自分から動いて出会いの機会を増やしていきましょう。

同じような境遇で転勤をしている女性は意外と多いので、SNSなどでつながって悩みを聞いてもらうのも良いかもしれません。

>>>就職する前にチェック!おすすめの転勤が少ない職種・業種

転勤と退職どちらの選択が正しい?それぞれのメリット・デメリットは? 転勤するくらいなら、会社を辞めたいと考えたことはありませんか? エン転職のアンケートで、「転勤は退職を考えるキッカケになるか」と...